「減点されない無難なファッション」は本当にモテるのか?

おう、ハラショーだ。

 

恋愛アドバイスでよく聞くのが

「デートの時は減点されないように、無難でシンプルなファッションをしましょう」

的な話があるよな。

 

多分お前も聞いたことあるだろう。

 

確かに女は男を減点方式で見てるのは事実としてある。

そういった観点から考えれば、この結論に行きつくのはある意味自然な流れではあるな。

 

ただな、俺は安易に減点されないファッションに手を出すことはオススメしない。

 

現時点でモテてる奴であれば別にいいが、お前みたいな非モテの奴が下手に真似ると大ゴケする可能性が高いからだ。

 

その理由と、俺がオススメするファッッションの考え方をシェアする。

減点されないファッションが重要視される背景

恋愛に限らず、日常でも減点されないファッションは重要視されることは普通にある。

わかりやすい例で言えば、ニュースキャスターとかだな。

 

テレビのニュースはあらゆる年代、あらゆる層の人が見てる番組だよな。

だからニュースキャスターは誰からも嫌悪感を抱かれないように、誰からも好感を持たれるように

「減点されないファッション」が徹底されているわけだ。

 

男のニュースキャスターのほぼ全員がスーツなのも、そのため。

私服だと変に減点される要素が生まれやすいから、基本的に着用しないというわけだ。

 

そういった意味では「減点されないファッション」は日常でも重要視されてるということだ。

恋愛面における「減点されないファション」の問題点

では話を戻してこれが、今度、恋愛というシーンになった場合、どうなるのか?

 

結論から言うと、恋愛において減点されないファッションをすることについては

半分正解で、半分間違ってる。

 

なぜかと言うと、減点されないファッションで得をする人間は限られてるからだ。

減点されないファッションで得をする人はどういう奴か?

これはズバリ、イケメンの奴だ。

 

言ってしまえば、イケメンは自分の顔だけで相手から興味を持たれるわけだ。

だからある意味、最初から高得点を取ってるような状態に近いんだよ。

 

なんでファッションについては、なるべく減点されないようにしておいたほうのが、幅広い層の女性からウケる。

結果的にイケメンは減点されないファッションをするのが正解になってくるわけ。

 

じゃあ、一方でイケメンではない、普通の奴やブサイクの場合だとどうなるか?

 

まずイケメンではない奴だと、大前提としてデフォルトの得点が低い状態だ。

 

減点されないファッションだけだと、総合的な点数も低いままということ。

だから、ある程度ファッションでも加点を狙いにいかないと、苦戦する傾向にあるのが現実だ。

 

その辺の恋愛メディアでは余計な減点をされないように、無難なファッションを推奨するが

人によって最初の持ち点が全く異なる違うということには全く触れていない。

 

ぶっちゃけ減点されないファッションって、どうしても草食系寄りになっちゃうわけよ。

イケメンならそれでもアリだが、それ以外の奴が草食系ファッションをしても、それはただの「モブ」になってしまうだけ。

 

「減点されないファッション」というのは、裏を返せば「何の印象にも残らないファッション」のことだからな。

 

だからこれを念頭においてファッションを考えないと、永遠と恋愛でずっこける可能性が高くなるわけ。

 

お前ががフツメン、もしくはブサイク側であるなら、減点されない無難なファッションではなく

加点を狙っていくファッションで攻めたほうがいい。

というのが俺の持論。

「加点を狙いにいくファッション」のデメリット

ただ、この「加点を狙いにいくファッション」には注意点がある。

それは

「加点を狙いにいくファッションの注意点は同時に減点を喰らう可能性も秘めてる」

ということだ。

 

これだけだとわかりにくいだるから、事例を出そうか。

例えばダメージジーンズあるよな。

ダメージジーンズは巷のメディアでは、女性ウケが悪いファッションとして紹介されることが多い。

 

だが、俺はよくはいてるんだよ。

なぜかというと

ダメージジーンズを嫌う層もいる一方で、好む層もいることを知ってるからだ。

 

俺はギャルとかキャバ嬢、夜職の子とか好きだから、その層に刺さるファッションとしてダメージジーンズを取り入れることが多い。

 

実際、この層の女子は自身のファッションにもダメージジーンズを取り入れるのが普通だ。

これはインスタでも「ダメージジーンズ」と検索すれば、イケイケな女達がはいてる姿がヒットするから間違いない。

彼女達のなかでダメージジーンズは「イケてるファッションの一つ」になってる証拠なわけ。

 

だが、これがギャルではなく、例えばOLの女性が相手だったらどうなるか。

答えを言ってしまうと、あまりウケがいいとは言えないな。

 

OL層の女性は、基本的に自分より社会的階級が、上の男を好む傾向にあるからだ。

なので、ファッションもそれを意識したものを取り入れたほうのがウケがいい傾向にある。

 

例えばスラックス等を取り入れた大人めなコーデとか、その辺りだな。

 

ダメージジーンズはそれとは真逆の印象を持たれがちなので、OLの層とかだとミスマッチになる恐れがあるわけ。

 

ダメージジーンズ一つとっても、相手の属性によって与える印象は180度異なるということが何となく伝わったか?

 

でな、ここで重要なのは、どの層の女を狙っていくか?

つまりターゲティングの部分なわけ。

 

誰から好かれたいのか、つまりターゲットが曖昧だと

  • 誰からも好かなれかったり
  • タイプの子から好かれない

という状態になってしまうわけよ。

 

ビジネスの世界だとターゲットを先に決めるのがセオリーだと思うが、恋愛でターゲット設定を考えてる人はほとんどいない。

 

巷で言われてる「減点されないファッション」というのは、ターゲット設定なんて全くされてないわけよ。

別の角度で言えば「全く印象に残らないファッション」のことだからな。

 

だからイケメン以外だと厳しい戦いになるわけ。

 

印象に残らないということは、相手の感情も当然ながら動かない。

感情が動かなければ恋愛に発展しにくいのは言うまでもない。

つまりそういうことだ。

 

だから減点を恐れて何の印象も残らない無難なファッションをするくらいなら、ターゲットの女に好まれるファッションを心がけるべきなんだよ。

まず相手の感情を動かすことが最優先だからな。

 

ぶっちゃけターゲット以外の女からは毛嫌いされることも普通にある。

だが、それはそれで正解なんだよ。

その分相手の感情動かせてる証拠だからな。

 

だから女からモテたいのであれば「減点されないファッション」という選択肢を取る理由はあまりないんだよな。

 

ちなみに恋愛メディアでよく紹介される「モテファッション」の多くが的外れなのは、全ての人から好かれようとしてる、というのが根底にある。

 

あとはイケメンが着ることを前提に紹介されてる事が多いってのもあるからな。

 

これだと先ほども話したとおり、イケメン以外の奴では誰からも好かれないことが多いわけだ。

だから凡人が真似ても、モテるとは無縁の状態になってしまう可能性が高いってことよ。

 

それならチャラいと思われようとも、ギラついたファッションをするとか、そのくらい振り切っちゃったほうが恋愛的には上手くいきやすい。

もちろんターゲット設定をしたうえでの話だがな。

 

そういうわけだからモテたいのであれば、メディアに載ってるファッション情報はあてにするべきではないな。

 

それよりかは、本当にモテてる人のファッションを参考にしたほうが結果が出るというのが俺の結論。

 

具体的にどういったファッションをすべきかについては、俺のLINE講座で詳しく解説してるからな。

興味あるなら覗いていってな。

そんじゃあな!

【期間限定】
スパルタ恋愛講座開催中

ハラショー

よう、この記事を書いたハラショーだ。

なんだお前。

いくら俺の記事が素晴らしいからって、読んだだけでモテる気になってないか?

 

当たり前だが

ブログ記事読んだくらいじゃモテるようにならねーからな。

考えが甘すぎだ。

 

だからモテないんだよ。

 

とりあえずな、お前がモテない理由を「スパルタ恋愛講座」で教えてやるから登録しておけよ。

 

言っておくが、他の同業者は絶対に教えてくれない内容を多く含んでるからな。

参加して損はないぞ。

じゃあ、よろしくな!

【無料】スパルタ恋愛講座に参加する

最新情報をチェックしよう!
>【期間限定】スパルタ恋愛講座開催中

【期間限定】スパルタ恋愛講座開催中

CTR IMG