モテ会話マスタープログラムは微妙?購入した感想をぶっちゃけレビュー【出水聡】

やあ諸君、ハラショーだ。

 

俺は長らく恋愛業界を見てきてるが、今も昔も多くの恋愛商材が出回ってる。

 

恋愛商材と一言で言っても色々あるが、中でも多いのは「会話教材」だな。

ようはモテるために必要な会話術的なのを教える教材のことだ。

 

実際、モテない奴の多くが会話・コミュニケーションに課題を感じてる。

だから業界内では会話に関する教材が売れるってわけだな。

 

で、今日は会話教材の中でも有名な「モテ会話マスタープログラム」という商材をレビューをしようと思う。

ちなみにこれだな。

この教材、実は俺が超絶非モテだった数年前に、ひっそりと購入した教材の一つだ。

 

他のレビュー記事を見てると賞賛する声も多いが、実際のとこどうなのか?

忖度なしでぶっちゃけ本音でレビューしていくぞ。

気になる奴は最後まで見てくれよな。

製作者の出水聡さんについて

まずはモテ会話マスタープログラムの製作者である出水聡氏について話そうか。

 

彼は恋愛業界の中でも古株の1人で、業界歴はなかり長い。

俺自身も一番最初に彼のメルマガを登録したのが確か10年ほど前だったから、それだけでも業界歴は相当長いことがわかる。

 

過去にも多くの恋愛教材をリリースしたり、セミナーで全国を回っていた時期もあったくらいだな。

 

調べてみると、もともと大学時代に付き合っていた彼女に5股をかけられていたという、悲惨な過去を持っているみたいだ。

恐らくそこから恋愛に目覚めて、教える身になったって感じなんだろうな。

長く活動してるだけあって、 恋愛方面でも数々の実績をお持ちだ。

 

公開されてるものだけで言うと

  • 過去17年間で1,356人の女性を落とした
  • 最高60股越え
  • ナンパ成功率94

これを聞いてお前は

おお、この人すげぇ・・・って思ったか?

 

正直、俺は上記の話を聞いて疑問を持った。

ざっくり言うとこんな感じ。

・過去17年間で1,356人の女性を落とした → まぁわかる

・最高60股越え → 60股って同時並行してたん?どんだけマネジメント力高いんだよw

・ナンパ成功率94% → ファッ!? 

 

ナンパ成功率94%とか、明らかに盛りすぎだろw

って、俺は率直に思ったね。

 

凄腕と呼ばれる奴でもシカトされるのが当たり前なのがナンパだ。

そんな世界において、成功率94%とういうのは明らかにありえない数字なんだよ。

 

だからこの数字については誇張したものだと俺は思ってる。

 

本件に限らず異様に高い成功率を謳ってる数字というのは

だいたい母数をいじくったりして操作するなど、何かしらカラクリがあるケースが多い。

 

まぁ俺が勘ぐりすぎなだけかもしれないが、上記のことは予め知っておいて損はないぞ。

少し話はズレたが製作者である出水氏ついて俺が思ったのはこんな感じ。

教材内容について

続いて教材内容について話していこうか。

 

モテ会話マスタープログラムは基本的に動画のみで構成されていて、テキストコンテンツは一切ない。

実際の教材内容はこんな感じ。

見ての通り動画オンリーとなってる教材だから、サクッとノウハウを確認したいという奴にとっては不便かもしれないな。

 

だがこの教材は「何を話すか」といったテンプレートを教える類のノウハウではなく「どう話すか」ノンバーバルコミュニケーションに趣をおいた教材だ。

だからある意味、動画スタイルを選んだのは理にかなってると個人的には思ってる。

 

わからん奴向けに説明すると

「ノンバーバルコミュニケーション」とは、コミュニケーションにおける、非言語の部分のことだ。

 

対義語として「バーバルコミュニケーション」というのもある。

基本的に会話というのは、ノンバーバルコミュニケーションとバーバルコミュニケーションの二軸で構成されている。

それぞれ比較するとこんな感じだな。

  • バーバルコミュニケーション
    ⇒言語を使ったコミュニケーションのこと。

いわゆる「何を」話すかの部分。

  • ノンバーバルコミュニケーション
    ⇒非言語コミュニケーションとも呼ばれる。

声のトーンや大きさ、表情、動作など言語以外のコミュニケーションのこと。

「どう」話すかの部分を指すことが多い。

 

もっとわかりやすい例で例えるなら

「このパフェめっちゃ美味しいよね」と言ったとしても

ボソボソと言うのと、ハッキリと声を大きくして言うのとでは、相手の受け取り方は全く違うよな?

 

だから「何を話すか」以前に「どう話すか」が先に問われるのがコミュケーションの原則なわけ

これがノンバーバルコミュニケーションが重要だと言われる主な理由なわけよ。

 

俺も恋愛を教えてる身だからわかるが、ぶっちゃけノンバーバルコミュニケーションって、テキストだけではなかなか伝えきれないんだとな。

 

テンションとか、ニュアンスなどの言語化できない部分もかなり多いんだよ。

だから動画で伝えるというのは、ある意味理に叶ってる方法なわけだ。

 

テキストだけでは伝わりにくい部分を、体系立てて学べるのはこの教材ならではのメリットだと思うわ。

プログラム内容について

モテ会話マスタープログラムで解説されてる内容は以下の通りだ。

  • はじめに(4:05)
  • STEP1 心の準備 (15:04)
  • STEP2 話しやすい男になるモテ会話 (32:45)
    実践編 (12:19)
  • STEP3 打ち解けるモテ会話 (59:04)
    実践編 (13:14)
  • STEP4 心を開かせるモテ会話 (37:23)
    実践編 (13:01)
  • STEP5 笑顔にさせるモテ会話 (18:07)
    実践編 (8:53)
  • STEP6 特別な関係を作るモテ会話 (30:00)
    実践編 (16:19)
  • STEP7 恋愛へ発展させるモテ会話 (30:17)
    実践編 (11:47)

この中で「はじめに」と「STEP1 心の準備編」以外は

各パートごとに「解説動画」と「実践動画」とで動画が分かれてる。

 

実際の動画はこんな感じ。

(ノウハウ解説パート動画)

 

(実践パート動画) ※ロールプレイング形式

 

それぞれのパートごとに動画が二つずつ用意されている。

1本目はノウハウを解説する動画で概要を学び、2本目は実践編としてノウハウを使ったロールプレイング動画で雰囲気を掴む。

こんな感じで学習を進める教材となっている。

特典

ちなみに販売ページでは購入した際の豪華特典として5点紹介されていたが、それぞれこんな感じ。

  • 参加費無料フォローアップセミナー 現在は終了
  • フォローアップメール → よくあるアレ笑
  • 直接メール相談(3年間) → まぁわかる
  • 完全スマホ対応今どきスマホ対応なんて当たり前すぎて特典のうちにも入らん笑
  • 無期限バージョンアップ → これも今では普通。

 

って感じで、特典という割には微妙すぎる・・・

というのが率直な感想だな。

 

まぁ教材自体リリースされたのがだいぶ昔だから、そこからサイトが更新されてないんだろうな。

これは同業者として、ちょっと勿体ないと個人的に思うわ。

辛口レビュー

ここから実際に教材を購入した俺自身の感想を語っていこうか。

 

モテ会話マスタープログラムは、その辺のテンプレートを教える教材と違い

会話の基本的な考え方や構造だったり、会話時の雰囲気(ノンバーバル)を動画で直接学べるのは個人的にポイントが高いな。

 

だが教材の中で語られるノウハウって、あくまで会話の基本中の基本のものばかりなんだよな。

 

ぶっちゃけこれでモテると言うよりは、恋愛における会話の基礎力を構築するための教材だと感じたわ。

 

内容としては会話・コミュニケーションを学んだ奴なら、一度や二度は聞いたことがあるような話がほとんど。

だからこの教材オリジナルのノウハウは存在しないと思っていい。

 

販売ページでも書いてあるが、内容は完全に初心者向けって感じだな。

(販売ページに記載されてる図)

 

実際に恋愛初心者からこの教材単体で上級者まで行けるかというと、正直「?」って感じだな。

 

恋愛経験がほとんどない、コミュ障で何を話していいかさっぱりわからない等

そういった奴には効果抜群かもしれないが、中級者以上の奴にとっては当たり前の内容がほとんどだ。

 

現に数年前に購入した当時、非モテだった俺も

「え?こんなの普通じゃね?」

って思いながら動画を見ていたw

というか、既に実践してる内容だったんだよな。

 

にも関わらず俺はモテなかったわけ。

理由については後で話すが会話単体でモテるのって、そのくらい難しいんだよ。

 

だからこの教材だけでモテモテになる

みたいな、過度な期待はしないほうがいいな。

 

あと動画を見てて思ったのは、出水氏のリアクションがオーバーすぎるな笑。

俺が個人的に気になったのは、会話中の手の動かし方。

↓実際こんな感じ

なんか外国人のジェスチャーみたいで、オーバーすぎるリアクションなんだよなw

 

もちろんリアクションは多少オーバー気味にするのが鉄則ではあるが、お手手のリアクションは控えめのほうがいいぞw

 

ノンバーバルを重視した教材ではあるが、一部マネてはいけない仕草もあるのは大きなマイナス点だな。

完全な初心者だと、その辺見極めが難しいからタチが悪いな。

 

恋愛初心者でも再現可能か?

販売ページでは再現性が高いことを謳ってるが、実際に初心者ができるかどうかについては

正直、微妙なとこだな。

 

この教材の良し悪しは別として、恋愛経験の乏しい奴が動画を見ただけでできるようになるって、現実的に難しいんだよ。

 

見よう見まねで行うことは可能だが、それでモテるようになるかはまた別だしな。

 

俺自身もコンサルをやってるからわかるが

会話は数稽古が必要だし、何よりフィードバックを得られる環境があるかどうかの方が重要なんだよ。

 

実際、コンサル生のデート時の会話とか添削してても

本人はできてるつもりだが、側から見たら余裕で赤点みたいなケースはザラにあるしな。

 

だからこの教材を手にしただけで会話がうまくなるとかは考えんほうがいいな。

価格の価値はあるか?

ちなみにモテ会話マスタープログラムの値段は17,800円となっている。

この価格に見合う価値があるかどうかは、お前のレベル次第だな。

 

さっきも話したが、教材内容としては完全に初心者向けだ。

なので全く恋愛経験がないって奴にとっては、悪くない教材と言える。

 

だがそれなりに恋愛経験積んでる奴、会話の勉強をしたことがある奴にとっては新たに得られる内容は少ないと思うぞ。

 

実際、販売ページではモテ会話を学んだ人の実践ビフォーアフターが載ってんだが、それを見れば多分わかるだろう。

ちなみにこの部分な↓

 

実際のビフォーアフター動画は販売ページで確認してもらうとして、俺が見た感想としては

もともと余裕で赤点だった奴が、とりあえず足切りラインはクリアした。

ってレベルだな。良くも悪くも。

そこからモテるようになるかは、これまた別の話だ。

 

モテ会話マスタープログラムの位置付けは一言で言えば

恋愛における会話・コミュニケーションの基礎を学べる教材。

それ以上でもそれ以下でもない。

 

その辺を考慮したうえで、あまり過度な期待せず冷静に判断してくれな。

ちなみにバックエンド販売もあり

価格の話ついでに、バックエンド商品もあるってことも付け加えておくわ。

それがこれ。

まぁ別にバックエンドを販売すること自体は別に悪いことじゃないからいいんだけどな、

注意したいのが「モテ会話マスタープログラムでは伝えてない内容がある」と公言してる点だな。

 

要は「モテ会話マスタープログラムだけでは、会話の全ては学べませんよ」と自ら認めてるってわけだ。

 

バックエンド商品の詳細については伏せるが、金額も桁が一つ違うということだけはハッキリ言っとくわ。

 

そこも考慮したうえで購入を検討したほうがいいと思うぞ。

購入すべき人と、そうでない人

というわけで、これまでの内容を踏まえたうえで

モテ会話マスタープログラムを購入した方がいいかどうかの判断基準をまとめるわ。

購入をオススメできる人

  • 彼女いない歴=年齢の人
  • 恋愛経験が少ない人
  • しばらく恋愛してない人
  • コミュ障で何を話していいかわからない人
  • モテ会話の雰囲気を学びたい人
  • モテ会話の例を実践動画で見たい人

購入をオススメできない人

  • 丸暗記して使えるテンプレートが欲しい人
  • ある程度恋愛経験のある中級者以上の人
  • 文章テキストで学びたい人
  • 「これを買えばモテるようになる」と思ってる他者依存の人
  • 会話をマスターすればモテると勘違いしてる人

モテ会話マスタープログラムの大きな問題点

まぁここまではモテ会話マスタープログラムの詳細について触れてきた。

だが、俺が個人的にこの教材に感じてる問題点は別にある。

 

その問題点とは、モテ会話マスタープログラムは会話のことしか触れてないという点だな。

まぁ会話教材なんだから当たり前だろって思うかもしれんがw

 

冒頭でも説明した通り、モテ会話マスタープログラムはノンバーバを主軸においた教材となってる。

 

ノンバーバルが重要なのは俺も完全に同意だ。

全く異論はない。

 

けどな、ノンバーバルってコミュニケーションに限った話じゃないんだよな。

 

というのも俺も非モテ時代、自分がモテない理由は会話・コミュニケーションにあると思い込んでたんだよ。

だから今回紹介したモテ会話マスタープログラムを購入したわけよ。

 

結果、内容は既に自分が知ってる内容&既に実践してる内容ばかりで、結局何も変わらなかった。

当時の俺は何がダメなのか、原因が何なのかさっぱりわからなかった。

 

詳しい経緯などは省くが、最終的に行き着いた結論が「会話以前の部分」に問題があったということだ。

だからモテ会話を会得しても非モテのままだったわけ。

 

つまり何が言いたいのかと言えば、

「会話だけではモテるようにはならない」という残酷な現実がある

ということ。

 

先ほど「何を話すか」より「どう話すか」が重要だと先ほども話したが、実はそれ以上に重要なことがあるんだよ。

それは「誰が話すか」という部分だ。

 

つまり恋愛においては

「誰が話すか」>>「どう話すか」>「何を話すか」

の順で優先順位があるってことだ。

 

同じセリフを同じトーンで話したとしても「誰が」話すかによって、相手の受け取り方が違うってわけだ。

 

「どう話すか」「何を話すか」などの会話部分は、あくまで恋愛において評価対象の一部でしかないのよ。

これはほとんどの男が見落としがちな点だな。

 

俺に相談に来る人にも、上記のパターンで上手くいってないって奴がかなり多い。

 

要は会話以前の大前提を押さえておかないと、いくらモテ会話を学んだところで無駄に終わるわけ。

いわば土俵にすら立てていない状態なわけだな。

 

仮にこの教材で紹介されてるメソッドを完全習得し、会話で100点満点取れたとしても、その他の項目で赤点だと女からモテるのは難しい。

というのが俺の結論。

 

まぁここから先を話すと、長くなりすぎるからここまでにしとくわ。

 

もし具体的に知りたいのであれば、俺のLINE講座に登録しといてな。

全部無料で見れる内容だから安心してくれ。

 

モテ会話マスタープログラムについては、あえてリンクは貼らんから興味あるなら自分で検索してくれや。

まぁ俺のLINE講座を見てから買うかどうかを決めても遅くはないと思うけどな。

 

そんじゃな!

【期間限定】
スパルタ恋愛講座開催中

ハラショー

よう、この記事を書いたハラショーだ。

なんだお前。

いくら俺の記事が素晴らしいからって、読んだだけでモテる気になってないか?

 

当たり前だが

ブログ記事読んだくらいじゃモテるようにならねーからな。

考えが甘すぎだ。

 

だからモテないんだよ。

 

とりあえずな、お前がモテない理由を「スパルタ恋愛講座」で教えてやるから登録しておけよ。

 

言っておくが、他の同業者は絶対に教えてくれない内容を多く含んでるからな。

参加して損はないぞ。

じゃあ、よろしくな!

【無料】スパルタ恋愛講座に参加する

最新情報をチェックしよう!
>【期間限定】スパルタ恋愛講座開催中

【期間限定】スパルタ恋愛講座開催中

CTR IMG